手数料がかかるかどうか比較してみよう!

複数の不用品回収業者を比較する時に、まず見ておきたいのが手数料に関してです。業者によって、どのような手数料がかかるかが変わります。回収しに来てもらう時の出張費用、作業する時の作業費などは、無料になっているところと有料のところがあるので注意してください。例えば出張費がかかる業者に依頼した場合、見積もりをしてもらうだけでも費用を請求されることがあります。

不用品を回収してもらっていないのに、料金を支払うと損した気分になりますよね。そうならないためにも、なるべく手数料が無料になっている業者に依頼することをおすすめします。出張費用や見積り料金などが無料で、プラン料金だけで依頼できる業者もたくさんあるので、探してみてください。

単品回収が安い業者を探す!

パソコンだけを処分したいというケースもあるかもしれません。その時は、単品回収が安い業者に依頼するとお得です。不用品回収は、使わなくなったものをまとめて回収することを前提としているケースが多く、単品回収を行っていない業者もあります。1品のみの回収をしているとコストがかかり、採算が取れなくなってしまうからです。

しかし、中には単品回収も安くしてくれる業者も存在します。パソコンは自治体で回収してもらえないとうことで、パソコンだけ処分できず家に残っているという人もいるかもしれません。パソコンだけを処分したい場合は、単品回収が安い業者を利用しましょう。単品回収を得意としていない業者に依頼すると、相場より高い料金を請求される可能性があります。

不用品回収を東京で即日行ってもらうには、なるべく近い業者を探し相談するという手があります。その際は、料金も聞いておくと安心です。